ワンボックスカーは堪能したから次はセダン

ワンボックスカーは堪能したから次はセダン

 

結婚する前に乗っていたのはハッチバックの普通車でした。
結婚して子供が2人の時まではセダンの1500ccです。
3人目が生まれる前に、その頃はまだ珍しかったワンボックスに乗り換えました。

 

ディーラーの言葉を鵜呑みにして2WDを買ったのは失敗でした。
雪の降ることが多いこの地域ではワンボックスは4WDが必須です。
それでも5年は我慢して乗りました。

 

そのあとは4WDの、これまたワンボックスで、今2台目です。
高齢の両親がいることで、病院へ連れて行く時、横にならせるのに広々としていて便利だからです。
息子が今乗っているセダンの3500ccの乗り心地と、加速状態がとても気持ちいいので次に乗る車は出来ればセダンをと考えています。

 

逆に息子はワンボックスが良いと言っています。
ハイブリットカーは、前を走っている様子を見ていると余り魅力を感じません。
燃費とか環境などを考えなくもないですが、たまに乗るなら馬力と加速力が欲しいです。

 

欲を言えば2500cc以上のセダンで、クラウンみたいなのに乗りたいです
http://中古車ネット査定.xyz/

やっぱりプリウスかな

 

それはやっぱりプリウスでしょう。
基本街中行くこと多いですし、遠方へは1月に1〜2回しか行きませんので燃費のいいプリウスに決定です。
アクアも捨てがったのですがアクアは車内が少し狭いので僕としましては窮屈感を感じます。

 

出来れば最近出てきたのですかね燃費が更に上がったプリウスを欲しいですけれどこれな北米にしか現在のところ売ってないのですかね。
日産リーフのEV車も候補に上がってたのですけれどこれなフル充電してもたしか200kmは行かないのかな。
もし遠出することがあった時に電気スタンドがなかったなら心配ですのでまだまだ研究の余地ありです。

 

せめて500kmはいってもらわないとガソリン車にもかないません。
この頃はプリウスも中古車でもある程度値が下がってきて贅沢しなければ手の届くお値段です。
割に年式の新しい車でもだんだんと値が下がってきてますのでそれも魅力的です。

 

車内もある程度広いですから僕の要望とは一致します。

 

 

ホンダ オデッセイに乗りたい!

 

モデルチェンジで車体が大きくなり、二列目のシートがクレードルタイプも選べるホンダオデッセイ。
このモデルは以前エリシオンという、トヨタでいえばアルファード、日産でいえばエルグランドクラスの大型ミニバン。
ホンダは大型のミニバンに見切りをつけ、中型〜小型車にシフト。

 

結果的にオデッセイという名前のまま、価格帯のまま大型ミニバンの名残を残しつつ進化したモデルです。
だから装備も充実していて高級感もあり、しかも低重心ミニバンのカテゴリなのでドライビングを楽しむ層にも受けがいいのですよ。
家族で遠出を楽しむもよし、クレードルシートに年老いた親をいたわりながら乗せることもできるのでとてもいいんです。

 

キャンプにも活躍してくれる。
もちろん日常生活にも使いやすい大きさなので買い物や子供たちの学校や駅までの送迎にも便利です。
家族そろって出かけることはもちろん、ペットも同乗できる広さでありながら比較的コンパクトにパッケージングされているのが大きなポイントです。

 

 

 

大人に似合うセダンが欲しいです

 

30代になっていい大人の年齢になったと思うので、セダンが欲しくなりました。
落ち着いた車がカッコいいなと感じますし、セダンの存在感はやっぱりいいなと思うようになったのです。
マークXとかアテンザとか欲しいセダンはいくつかあります。

 

まぁまぁの値段でとても質のいいセダンを買うことが出来るのは日本のいいところだな思っています。
セダンを買うことが出来たら安定感のある走りを楽しみたいです。
しっかりと走ってくれるので人を乗せて運転するのにもいいですし、セダンなら車の魅力をすごく感じることが出来ると思っています。

 

車内はゆとりがありますし快適です。
大人が乗るにはすごくいい車ですし、今は車を買うのならセダンしか考えることが出来ません。
高級感があってカッコいいですし、いつかはセダンを買って楽しみたいです。

 

燃費とかはそんなに気にしないですし、格安でなくても構いません。
車と言えばセダンという印象がありますし、セダンに乗って車のよさを感じたいです。

 

 

 

乗りやすくかっこいいダイハツムーヴ

 

次に乗りたい車は絶対にダイハツのムーヴと決めています。
何故なら現在もムーヴに乗っており、その乗り心地、運転のしやすさ、どれをとっても完璧だからです。
造られた年によって形などは違うと思いますが、クォリティーが落ちる事は無いはずです。

 

今載っているタイプはムーヴカスタムで、もう10年近く乗っています。
10年経っても飽きの来ないフォルムで、本当なら今のフォルムのムーヴが欲しい所です。
今まで何度か車検や点検で、台車を借りて乗りましたが、ムーヴに勝るモノはありませんでした。

 

時には他のメーカーの新車も台車として借りましたが、家の古い型のムーヴの方がすべてにおいて勝っていると思いました。
カスタムだから良いというのもありますが、まずシートのクッションが良くてどれだけ乗っていても苦になりません。
次に一番気に入っている点は、標準装備なのにクオリティの高い音楽の音質です。

 

また乗り降りしやすい一番良い高さの車です。
同じタイプの軽ワンボックスも台車で借りましたが、ムーヴが一番乗り降りするには良い高さです。
シートも用途に応じて変えられる為、沢山の荷物も乗り本当に重宝しております。

 

今度もぜひムーヴに乗りたいと思います。

 

 

スライドドアの軽自動車

 

現在、軽自動車に乗っていますが、スライドドアではありません。
子どもが生まれ、3歳くらいになると自分でドアを開けたがります。
ドアがスライドドアタイプでないとスーパーなどに車を駐車した際に、子どもが隣に停車している車にドアをぶつける危険があります。

 

また、チャイルドシートに乗せるためにはある程度ドアを開ける必要があるのですが、自分は駐車位置の真ん中に車を停めても後から隣に幅寄せして停められると反対側のドアからチャイルドシートに乗せるしかなくなり不便な思いをしたことが何度かあるので、子どもが小さいうちはスライドドアは必須と感じます。
私は転勤族で全国各地に転勤の経験があるのですが、地域によっては幹線道路から1本入っただけで車が対面ですれ違えないほど細い道路になる地域もあります。
運転技術にそれほど自信があるわけではないので、小回りがきく軽自動車はどの地域に転勤になっても便利です。

 

雪国に住むことも考えれば、軽自動車でも四駆にしておいた方が無難なのですが、四駆にすると軽自動車のメリットの一つである燃費が良いという点が若干劣ることになるのが悩みどころです。

 

 

次に乗りたい車はヴェルファイヤークラスの車

 

現在ヴォクシーに乗っています。
4人家族で子供もまだ幼児なので十分用途としては足りているのですが、もう1つ大きいクラスの車に試乗したり、友人や親せきの車に乗せてもらったりすると憧れてしまいます。
まず、車内の広さとシートのすわり心地が良いことです。

 

寝てしまっても快適だし、車内も広々としているので悠々と動くことができます。
チャイルドシートを乗せたとしても広々と使うことができるだろうし、使いやすいだろうなと思っています。
それから、ヴォクシーだと荷物や人を限界まで乗せてしまうとブルンブルン苦しい音がしますが、ヴェルファイヤークラスの車は馬力が違うので、定員いっぱいでも走る音が違います。

 

そして走り心地もとってもよくて、揺れが少ないし外の騒音も少ないような気がします。
乗っていて本当に快適で、車で出かけるのがもっと楽しくなると想像しています。
まだまだ子供が車を汚すのですぐに新車は厳しいですが、次に車を替えるときは、ヴェルファイヤークラスの車を新車で購入することが目標です。

 

 

 

子供のことを考え、タントに乗りたい。

 

私は、次に車を購入するとしたら、ダイハツのタントが良いです。
理由としては、そろそろ子供が欲しいと考えているからです。
子供がいると、どうしてもチャイルドシートが置きやすい広い空間の車が必要になってくると思います。

 

おむつ替えをしなければならないこともあるでしょうし、狭いとやりづらいという想像はつきます。
タントなら、スライドドアで乗る時や荷物を載せる時も楽ですし、車の大きさのわりに、車内の広さがあって便利と聞きます。
そして、私の場合車選びは、運転しやすいことが前提になります。

 

恥ずかしながら、運転が苦手なので、大きな車は不安です。
タントならばコンパクトで、女性にも運転しやすいと評判です。
見た目が可愛らしいこともポイントが高いです。

 

子供が生まれると大きな車を買う人も多いですが、私は子供は1〜2人で良いと思っていますし、それ程大きな車は必要ありません。
何より維持費が高くつきます。
特別車に対してこだわりがないので、維持費の安い軽自動車で、なおかつ広ければ申し分ないです。